近くケーキ屋さんで著作権について考える

近くのケーキ屋さんでおもしろいものを見つけました。ケーキの上を飾るデコレーション用の砂糖菓子。誰が見てもミッキーマウスの形をした飾りがあるのですが、棚札にはただ「ネズミ」と書いてあります。どう見ても「スヌーピー」の飾りには「犬」、どこから見ても「キティちゃん」の飾りには「ネコ」と書いてあります。おそらく著作権のことを考慮に入れて、こうしたのでしょうね。小さな個人経営のケーキ屋さんなので、訴えられることはないと思うのですが、キャラクターの使用は微妙な問題であることは間違いありません。危ないことはせず、キャラクターそのものに手を加えるということもできたと思いますが、そうしちゃうと子供は「にせものだ」と言って喜ばなくなってしまいますからね。キャラクターはそのままで、名前だけぼかして、著作権侵害を防ごうということでしょう。でもふと思ったのですが、「あんぱんマン」はどう表現すればいいのでしょうか「丸顔の男」でしょうか。「ぴかちゅー」は「電気ネズミ」かな。全身脱毛が安いサロン